2021.072021年7月の子どもたちの様子


梅雨が明けていよいよ夏本番になり、今年は昨年と違いプール遊びを楽しむことができ、元気な子ども達の歓声がよく聞こえています。
全国的にも新型コロナウイルスの感染者数が大幅に増加し一向に落ち着きませんが、一人ひとりが感染拡大防止に努める行動をしていくしかありません。
当園でも今後の感染拡大により状況がどのように変化するか分かりませんが、今できる活動を楽しみながら行っていきたいと思います。

今週に入って、RSウイルス感染症と診断されている子が増えています。これからは暑さがますます厳しくなり、疲れがでやすい時期でもありますので、体調管理に気をつけて夏の遊びを十分楽しんでいきたいと思います。

ちゅうりっぷ組(0歳児)

2021年6月 子ども(ちゅうりっぷ組)の様子

7月は七夕がありました。お父さんお母さんと一緒に書いた短冊を笹に飾りつけると目の前にある大きな笹にどの子もびっくり!!
最初は目を大きくさせていましたが、段々と手を伸ばしてみたり指先で触ったりしている姿が見られ、興味津々な子ども達でした!

最近友達との関わりが増えてきて、仲良しなちゅうりっぷ組。朝、登園してくると友達に近づいていきギュッ♡と抱きしめたり頭を「いいこいいこ」となでてあげたり優しくてかわいい場面が沢山見られるようになってきました。


関わりが増えてきて玩具を貸してほしいなという時には友だちをじーっと見つめたり、手を伸ばしてみたりする場面が増えてきました。
そんな時には保育士と一緒に手をだして「貸して~♪」と保育士の真似をしながら練習をしています!

これからますます関わりが増えてくるので、保育士が間に入りながら一緒に楽しく遊べるように工夫していきたいと思います。


ひまわり組(1歳児)

梅雨が明け、本格的に暑さが到来し、ひまわり組の子どもたちは初めてプール開きに参加しました。

プールに興味津々な子どもたち。初めての大きなプールに圧倒されて泣いてしまう子もいましたが、少しずつ慣れてきておもちゃに手を伸ばしたり、ひしゃくですくった水を体にかけたりして遊ぶ姿が見られました。
また、プールの中でワニ歩きをしたり、バタ足をしたりしてダイナミックに遊べるようになってきました。保育士や友達の真似をして、バタ足の輪が広がり、仲良さそうに笑顔を見せ合いながら、水しぶきを上げていました。

水鉄砲を飛ばして、友達や保育士と関わりながら遊ぶ姿もたくさん見られ、暑さに負けずに過ごす事が出来ました。来月も暑い日が続きますが、プールに入りながら楽しく気持ちよく過ごせるように工夫していきたいと思います。

2021年6月 子ども(ひまわり組)の様子
2021年6月 子ども(ひまわり組)の様子

たんぽぽ組(2歳児)

2021年6月 子ども(たんぽぽ組)の様子

5月に植えた野菜の苗もすっかり大きくなり収穫の時期を迎えました。今年は豊作でナスやトマト、キュウリが沢山取れています!
野菜を収穫すると「ぼくはキュウリがいい!」「トマトすきなの!」と自分の好きな野菜を持って帰る子どもたち。
次の日登園すると「キュウリおいしかった!」「ママとパパとたべたんだ~」と嬉しそうに話す姿が見られています。自分で育てた野菜は格別ですね♪

また、7月12日にプール開きが行われ、待ちに待ったプールが始まりました。登園してくる子どもたちは「プール入れるの?」「早くプール入りたい!」と大きなプールに興味津々!


お清めのお酒や塩をまいていざ入水。初めてのプールに 泣いてしまう子もいるのではと心配でしたがそんな心配もよそに水を掛け合ったり、ワニ泳ぎをする子もいたりとどの子も思い切りプールを楽しむことができています。

これから暑い日が増えてくるので水分 補給をしっかりし、夏祭りやプール遊びなどの夏ならではの活動に楽しんで参加していきたいと思います。


すずらん組(一時預かり)

7月7日の七夕には、数日前にクラスにも笹が届き、みんなで飾りつけをしました♪
キラキラした可愛い飾りを見ると、「なあにそれ?」と言って興味を示し、みんなで飾りつけをし、七夕の絵本を読んで季節の行事を行うことができました。
飾りつけ当日に登園していなかった子も、登園した際に笹に気付き、眺めたり触れたりする姿が見られました。

梅雨が明け、7月12日にはプール開きが行われ、プールが好きな子は、「今日プール入れる?」と入るのを楽しみにしています♪
8月には沢山プールに入ることが出来ると思いますので、水の感触に慣れ、プール遊びをたくさん楽しみたいと思います!

2021年6月 子ども(すずらん組)の様子