2019.082019年8月の子どもたちの様子

8月前半は猛暑日が続きましたが、最近では朝夕の吹く風に秋の訪れを感じるようになりました。
暑い日にはプール遊びを満喫した子ども達です。

また、家族とともに色々な経験をしたことが楽しい思い出となり、園での会話も弾みました。たくましい顔は自信に溢れ、ひとまわり大きくなったような気がします。
この自信や意欲を運動会へ向けての活動に繋げてきたいと思っています。

夏の疲れが出ないよう十分な休息と生活リズムに配慮しながら、秋の行事を楽しんでいきたいと思います。

ご家庭でも、早寝、早起き、手洗い、うがいを習慣づけ、朝の登園前には必ず検温を行い、お子様の体調管理には十分気をつけて頂くようご協力をお願い致します。


祝昌第二保育園ひよこ組(0歳児)

天気の良い日は湯水遊びをたくさん行いました。
だんだんと湯水に慣れ、ビニールプールで楽しんで遊べるようになりました。

新しいビニールプールには階段や滑り台がついているので足を上げ自分で登ろうとする姿も見られました。

子ども達は十分夏を楽しむ事ができました。

祝昌第二保育園ひよこ組の様子 2019年8月

祝昌第二保育園りす組(1歳児)

ボディーペインティングなんて言葉は知らないけれど、絵の具を出すと絵の具の中に手を入れてぐるぐると感触を楽しむように手を回し始めた子ども達。

手型や足型をペタペタと付けてみたり、手についた色が綺麗で自然と腕や体にもタッチしたりと混ぜ色の不思議を感じながら、自由に伸び伸びと楽しみました。

祝昌第二保育園りす組の様子 2019年8月

祝昌第二保育園うさぎ組(2歳児)

すいか割りをしました。スイカを目の前にすると、「大きいね~」「食べたいね‼」と興味津々…スイカ割りの棒を持っている子に「頑張れ!!」と皆で応援して盛り上がりました。

また、プールではだいぶ湯水に慣れ、遊びもダイナミックになり、夏ならではの遊びや行事を存分に楽しむことが出来ました。

祝昌第二保育園うさぎ組の様子 2019年8月

祝昌第二保育園こあら組(3歳児)

今年は晴れの日が続き、プール遊びをたくさんすることが出来ました。

バタ足では足を思いきり動かし、しぶきをあげながら楽しめるようになり、流れるプールでは体が浮く感覚を味わえるようになってきました。

次は運動会に向け力を合わせて頑張りましょう。

祝昌第二保育園こあら組の様子 2019年8月

祝昌第二保育園ぱんだ組(4歳児)

待ちに待ったすいか割り。りっぱなスイカを目の前にやる気十分です。

目隠しをしてお友だちの声を頼りにスイカを目指しました。棒がスイカにあたりヒビが入ると大歓声が上がり、より一層応援にも力が入ります。

力を合わせて割ったスイカの味は格別♡どの子も夢中になって食べていました。

祝昌第二保育園ぱんだ組の様子 2019年8月

祝昌第二保育園きりん組(5歳児)

庭のブラックベリーでTシャツ染めを行いました。

まず豆乳で下染め。豆乳のにおいに「豆のにおいがする」と驚いていた子ども達。

次の日輪ゴムでしばり模様づけをし、いざお鍋の中へ!どんな色に染まるかドキドキワクワク…淡い紫色のTシャツに仕上がりました。
その後個人個人で絵を描き、唯一無二のTシャツができあがりました。

祝昌第二保育園きりん組の様子 2019年8月